FiNC(フィンク)ダイエット家庭教師

2016年03月28日

ダイエットのウソ・ホント?ラクしてヤセるダイエット

世の中にあるダイエットは星の数ほど。「どれが正しいの?」とわからなくなった経験はありませんか。炭水化物抜きや脂肪燃焼スープ、辛いものはヤセるのかなど。ダイエットのウソ・ホントを見抜いてダイエット難民から卒業し、リバウンドをしない身体作りをしましょう。

ラクしてヤセる! ダイエットのウソ・ホント5つ

ラクしてヤセる! ダイエットのウソ・ホント5つ.jpg

一時的にヤセても、すぐにりバンドしてしまうような方法はNG。自分にあったダイエットを選びましょう

■Q1:炭水化物ゼロダイエットってリバウンドするの?

●A:ホントです。
炭水化物は身体に入ると分解されて「糖」になります。糖は脳の栄養素なので炭水化物を完全にカットすると体重は落ちますが、避けられないのはリバウンドの危険性。炭水化物を完全にカットすると、過食に走りやすくなったりイライラするようにも……。コンビニにある食べ物を思い返すと多くが炭水化物ですよね。完全にカットするのは難しいもの。

炭水化物との上手な付き合い方を知りましょう。抜きにするのではなく、1食につき1〜2種類を摂るように。ダイエット中の方は1食に1種がおススメ。炭水化物といえば米、麺、パンが有名ですが、それ以外にも芋類、トウモロコシ、栗、カボチャ、大豆以外の豆類など炭水化物が筆頭栄養素の野菜もあります。うっかり上記の野菜をごはんのおかずに選んでいたら知らぬ間に太ることも。カボチャのスープとパスタだと、炭水化物だけといった栄養バランスが偏ることにもなりかねないので、食事はバランスよく選びましょう。

■Q2:脂肪燃焼スープは脂肪燃焼するの?

●A:ウソです。
キャベツ、玉ねぎ、ピーマン、セロリなど野菜がたっぷりのスープを飲んでヤセるというもの。7日間かけて「スープと果物」や「玄米とスープとフルーツジュース」などのルールに従って食生活を守る必要があるそうです。

脂肪燃焼効果に関係している食材は入っていないので脂肪燃焼というよりもファスティングに近いと言えるでしょう。このスープを飲み続ければ、1日の総カロリー摂取量が少ないためどなたでもヤセます。しかし、この生活は続かずリバウンドの確率が高いです。またたんぱく質が少ないので肌荒れになったり、疲れやすくなります。

■Q3:朝ごはんをお菓子にしたら太る?

●A:ホントです。
糖はいくつかの種類があります。大きくわけて2種類。口に入ったらすぐに甘いと感じるものが「単糖類」。噛んでいくうちに甘く感じるものが「多糖類」。

バナナなどの果物や砂糖は単糖類といい、米や麺などは多糖類と分けられます。朝お菓子を朝ごはんにして昼前にお腹が空いたことはありませんか。お菓子やフルーツジュースなどの単糖類は消化吸収がとても早く、血糖が急激に上下しやすいのでおなかが空きやすくなります。逆に多糖類である米や麺などは腹持ちがいいと言われています。果物を朝食にしていてお昼前にお腹が空いてしまう方は、朝はお菓子ではなく、ごはんがいいかもしれません。

■Q4:低カロリーはやせるから低カロリーのものばかり食べていればいい?

●A:ウソです。
ダイエット中、カロリーが低いからと言ってサラダだけで食事をすませることないですか?

もちろん野菜不足はおデブのもと。だからといって「野菜だけ」の食事もよくありません。肉・魚・豆などのたんぱく質と米やパンなどの炭水化物を一緒に摂るようにしましょう。健康で美しい体を作るためにはさまざまな栄養素を満たす食事を摂ることが大事。食べ物が体に与える影響はそれぞれ違うからです。食べ物の体への役割を簡単に分けると、こうなります。

・炭水化物(糖質)→エネルギー
・脂質→エネルギー・カラダを作る
・たんぱく質→エネルギー・カラダを作る・生理作用の調整
・ミネラル→カラダを作る・生理作用の調整
・ビタミン→生理作用の調整

ビタミンばかり摂っていても体の内臓や筋肉は作れません。また肉ばかり食べていても、体内の代謝や免疫作用の調子が崩れてしまうのです。外食しがちの方はタンパク質だけや炭水化物だけ、野菜だけなど偏りがち。1食に野菜・タンパク質・炭水化物をそろえるゲームだと思ってみてください。食事の時間がなければ先に野菜ジュース、次におにぎりとゆでたまごのように分けたり時間差があっても大丈夫。

■Q5:辛いものをたくさん食べていたらヤセる?

●A:ウソです。
辛いものを食べると発汗するのでヤセると思っている方は多いはず。唐辛子はカプサイシンという発汗脂肪燃焼促進効果があります。しょうがはジンゲロンという成分を含んでおり、脂肪燃焼促進効果があると言われています。あくまで有酸素運動との併用で脂肪燃焼効果が期待できるので食べただけでヤセるとは言えないのです。

さらに辛味は油と結びつくことによって辛さを引き出すことができます。坦々麺、ラー油、火鍋などは思ったより油分が多くハイカロリーなものも多いです。

どうでしたか。ダイエットは一時的に体重を減らすものではなく、落ちた体重をキープすることが大事です。長い目で見て続く方法を選んで、実行しましょうね。

【簡単ダイエットガイド:EICO 】



All About引用






posted by megbaby at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

“二の腕痩せ”肌の露出が増える季節を前に、たるんたるん二の腕にサヨナラ?

女性の憎き敵といえば、“たるんたるん”になった二の腕ですよね。「柔らかくて気持ちいい〜」なんて自分でも思ってしまったりしますが、肌の露出が増える季節を前に、そうも言っていられないのが現実というもの!


たるんたるん二の腕にサヨナラ!100人の女性が試した“二の腕痩せ”まとめ

たるんたるん二の腕にサヨナラ!100人の女性が試した“二の腕痩せ”まとめ.jpg

そこで今回は、女性100人が実践した「二の腕痩せ」の方法&効果のほどを集めてみましたよ!
「マッサージ」編
・「とにかくお風呂でマッサージをしました。“少し痛いかな”と思うくらいにマッサージしたところ、筋肉痛にはなるものの、なかなか痩せはしなかったです」(20代女性・専業主婦)



・「マッサージをしてみたけれど、小学生のころから二の腕だけはプヨプヨしていたのだから、もう今後一生この部分が痩せることはないと思う」(40代女性・専業主婦)



・「お風呂上がりにクリームを塗り、痛いくらいのマッサージをすることです。少し引き締まります」(30代女性・専業主婦)



とにかく“つまみ続ける”だけでも効果があるといわれている二の腕のマッサージ。セルライトをつまむようにマッサージするのもよいそうですよ。効果は人それぞれなようですが、最も一般的といえる方法かも。
「色んな運動」編
・「両腕を伸ばして、体の前と後ろで叩く運動を毎日30回ずつしていました。少しは効果があったように記憶しています」(50代女性・専業主婦)



・「手を後ろ向きに伸ばして、手首を捻ってバイバイをする。結構、筋肉を使ったと思うけれど、効果は微妙…」(30代女性・専業主婦)



・「両腕のひじから小指の先までをピッタリ合わせて、ひじの位置を胸下から顔まで上げ下げする運動。二の腕が締まりますよ」(40代女性・専業主婦)



テレビでは「二の腕に効く運動」と言われるものが多く紹介されていますが、そういうのを見るとついついやってしまうのが女性というもの。少しでも効果があるならば、なんでもやってみたいものです。
「筋トレ」編
・「ダンベル体操をしていたことがありますが、ただ筋肉がついただけでした」(50代女性・会社員)



・「二の腕の脂肪を筋肉に変えるために腕立て伏せを1日100回していたら、筋肉質になって、ムキムキになった」(30代女性・専業主婦)



・壁に手をついて行う腕立てをしました。床に手をついてやる方法よりもラクでしたが、毎日続けていると、そのうち強度を強めて行っても平気になっていきました。力瘤も見えるくらいになったので、かなり効果があると思います」(30代女性・専業主婦)



意外と人気だったのがダンベルを使った運動。安いダンベルを買う人もいれば、ペットボトルに水やお米を入れて代用する人もいましたよ。
「噂のダイエット」編
・「サランラップを巻いて汗を出しましたが、効果ありませんでした。サランラップを何本も無駄にしたことを後悔しました…」(50代女性・専業主婦)



・「サランラップを巻いて風呂に入る方法です。効果はなかなか見えなかったと思います」(40代女性・パート)



・「サランラップを二の腕にぐるぐる巻く方法をやってみましたが、汗は出たけれど、途中で痒くなってしまい継続できませんでした」(50代女性・専業主婦)



一時期流行った“ラップをぐるぐる巻く”というダイエット方法ですが、汗はかけるようですが効果はイマイチのよう。
「エステ」編
・「エステに通って確かに少しスッキリしましたが、なかなかの出費になるため、大満足な痩せ方をしないまま辞めてしまいました」(30代女性・専業主婦)



・「二の腕のセルライトをとるエステに通ったことがあります。“脂肪をつぶす”と言って、ギュウギュウひねられるのでかなり痛いけど、3ヶ月で2センチくらい細くなった」(40代女性・専業主婦)

何をやっても痩せない!というときは、エステに頼るのもひとつの手。お値段は張るものの、効果はまあまああるみたいよ。
「不思議な動き」編
・「和太鼓は二の腕痩せに非常に効くと聞いたのですが、簡単には始められないので、バチの代わりに新聞紙を細く丸めたものを持ってエア和太鼓をしていました。たしかに腕を振り上げて下ろす動きは効いたようなのですが、楽しくなくて続けられませんでした」(40代女性・会社員)



・「パラパラダンスやビリーズブートキャンプなど、踊りながらエクササイズする方法にハマり、部分痩せを目指していました。パラパラは、振りが手をあげたまま行うものが多いため結構効果を感じられました。ビリーズブートキャンプは、二の腕にというよりも下半身やウエストに効果を感じました」(30代女性・専業主婦)



色々な方法をみなさん試されているようですが、やっぱり難しいのは“続けること”のよう。何事も継続が大事なので、まずは“続けられる、二の腕痩せ方法”を見つけるのが、キレイに近づく第一歩なのかもしれませんね。



文/暮らしニスタ編集部

※既婚女性100人を対象に暮らしニスタ編集部が行ったアンケート調査より

写真c liza5450- Fotolia.com



暮らしニスタ引用





posted by megbaby at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

食事に気をつけ、運動もしているのにリバウンドを繰り返して、なぜ痩せないの?

ダイエットの知識を身につけ、そして食事に気をつけ、運動もしているのになぜか痩せない……。ダイエット経験者なら、こんなやるせない思いを一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

今回は、なぜか痩せないパターンと、それぞれの対策をダイエットインストラクターの筆者がご紹介します。

私が確信した「ダイエットが失敗する」2大要因とは

私が確信した「ダイエットが失敗する」2大要因とは.jpg

■1:人と比べている

友達よりもヘルシーな食事を心がけて、炭水化物もデザートも控え目にしているのに、なぜか自分だけ痩せないなどと思ったことはありませんか? このような状態だとストレスが溜まり、ダイエットがうまくいかないことがあります。

というのも、仮に全く同じ食事をしたとしても、身長、基礎代謝、太りやすさを左右する肥満遺伝子の種類などによって、太りやすさは人によって異なるもの。単純に食べた量を友人と比較しても、自分が痩せない理不尽さを感じてしまい、ダイエットのモチベーションが下がってしまうこともあるでしょう。

そこでオススメしたいのは他人ではなく、自分がどうしたら痩せるかと自分なりのルールを見つけること。基礎代謝や、自分が食べると太りやすい食べ物を調べるのが効果的です。自分なりのルールを見つければ、体重はストンと落ちていくはずです。

■2:一生続けられないことをする

ストイックなジム通い計画や、単品しか食べないなど無理なダイエット計画を立てたことはありませんか? かくいう筆者も経験者ですが、筆者が経験から学んだことは、ダイエットを山登りのような一時的なイベントと考えると、いつまでもリバウンドを繰り返してしまうということ。

ダイエットは、健康的な食習慣を継続するマラソンのようなものだと考えるのがオススメです。なので頑張らないとできないことではなく、一生無理なく続けられそうなことを取り入れて徐々に習慣化し、スリムをキープしていくとよいでしょう。

やる気を無駄にしないためにも、是非このふたつを意識してみてくださいね。


美レンジャー引用



posted by megbaby at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする