FiNC(フィンク)ダイエット家庭教師

2016年03月14日

手軽に押せるツボは大人女子の強い味方!“魅せる自信アリ”の美ボディに…

久しぶりに鏡の前に立ったら「いつの間にかたるんだボディになっていた……」と自分の姿に驚愕したことはありませんか? 大人女子ならば、いつどんなときでも“魅せる自信アリ”の美ボディをもっていたいもの。とはいえ、忙しくてなかなか運動する暇がない……という方も少なくないはず。 

そこで今回は鍼灸師の筆者が、“彼を夢中にさせちゃう美ボディ”になれるツボを4つご紹介します。


4つ押すだけ!彼を夢中にさせる「愛されボディ」をつくる方法♡


■1:彼も見とれるふっくらバストに・・・気戸(きこ)

彼も見とれるふっくらバストに・・・気戸(きこ).png

乳頭のライン上にあり、鎖骨のすぐしたのところにあるツボ。バストアップに効果的です。人差し指、中指、薬指で内側から外側に押し出すようにプッシュ!

■2:プリッと上がった美尻に・・・三陰交(さんいんこう)

プリッと上がった美尻に・・・三陰交(さんいんこう).png

親指でゆっくり押してみてください。ヒップアップに効果的です。お灸もオススメで、温めると血行が良くなり顔色もほんのりピンク色になってきますよ。とにかく冷やさないことが大切です!

ちなみに、三陰交はアンチエイジングのツボでもあります。ある意味、永遠に使えるツボなので覚えておくといいでしょう。

■3:ツヤスベ美肌に・・・曲池(きょくち)

ツヤスベ美肌に・・・曲池(きょくち).png

胃腸の働きを助け消化を促すので、代謝アップに効果があるといわれています。代謝がアップすれば荒れた肌も改善されます。このツボは強く押しても大丈夫。息を吐きながらどうぞ。

■4:むくみのないスッキリ美脚に・・・渇点(かつてん)

むくみのないスッキリ美脚に・・・渇点(かつてん).png

夕方になると足がむくむ、トイレが近いなどの症状のある人に特にオススメなのが“渇点”。喉の渇きを抑えて水分の摂りすぎを防ぎます。つまようじの持ち手の部分で押してもいいでしょう。ただ、力を入れすぎないように注意してくださいね!

いかがでしたか? 日ごろの運動や食生活はもちろん大事ですが、気が付いたときに手軽に押せるツボは大人女子の強い味方です。お風呂上がりの温まった身体にツボ押しをすると効果もさらに大きくなります。ぜひ試してみてくださいね!

【著者略歴】

※ 小西みわ・・・鍼灸師。女性専門サロン『美和鍼灸治療院』代表。あらゆる女性の悩みに対応した施術を行う。特に美容に特化した独自のメソッドは評判が高い。せんねん灸セルフケアサポーターとしてお灸の普及活動にも力を入れている。

【画像】

※ coka / Shutterstock

WWO -Woman Wellness Online- 引用




posted by megbaby at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。